BLOG笑う門には七福タオル

七福タオルの決断

先日WOWOWで放送されたドキュメンタリー番組 『ノンフィクションW 春風亭昇太会長の決断』 という番組。
番組は放送と同時にネット配信もされ、私は放送と同じ時間帯にネット配信にて視聴しました。
昇太さんとは職場・立場は違えども、大学時代の先輩後輩の間柄は変わらずなので、お互いの情報を共有して30年は過ぎています。
番組は、コロナ禍の文化芸能の事態を背伸びしながらも手の触れるところまで奮闘する昇太さんの後姿を追いかける内容でした。
昇太さんのことをある程度知っている私でさえ、見終わった後とても元気になったのです。
・・・なんでだろう?・・・
WOWOWという放送局の番組だったから?
同時ネット配信で見ていたから?
今が先行き不安なコロナ禍だから?
先輩後輩の間柄だから?

いずれにせよさまざまなタイミングがあったんでしょう。
私もずいぶん落語には助けられてきました。
うまく表現できないですが、間であったり、逃げ口上やお世辞は落語で学んだような気がします。
今、マスコミが注目している、現職国家公務員が民間会社から過剰接待を受けた問題での国会質疑は、落語そのものです。
「注文したヘルシーセットって、金額的にはヘルシーじゃないですよね。」
「1本3万円のお酒は、飲んだ時高級感ありましたか?」
もちろん当の本人は 「味は記憶にございません。」 とのこと。
大体この手の問題はどこから話が漏れるのでしょうか?
自慢する人がいるんでしょうか?
そんなことを考えていると落語の登場人物ぽっくって愉快でしかたないです。

私もひとつ決断したことがあります。
今年5月に春風亭昇太会長率いる落語芸術協会から昇太さんのお弟子さん二人(春風亭昇々さんと春風亭昇吉さん)が揃って真打昇進されます。
文化芸能の応援と新真打を祝して、寄席での真打披露興行時に高座で使用する後ろ幕を七福タオルが寄贈することにしました。
どんな後ろ幕になるのか?それは是非寄席に足を運んでご確認ください。

昇太さんの出演番組情報ついでに告知です。
『ノンフィクションW 春風亭昇太会長の決断』 3月8日(月)7時30分~・3月27日(土)21時~ WOWOWプライム
『春風亭昇太の こだわり歴史噺』3月15日(日)19時~ BS11
https://www.bs11.jp/entertainment/rekishibanashi/
*収録に立ち会いましたが中々面白い内容です。よかったらどーぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー