BLOG笑う門には七福タオル

育成選手枠

寒くなったり 暑くなったり を繰り返している10月ももう終わり。

11月になるとクリスマスイルミネーションやら、ジングルベルやら街が騒がしくなり一気に年末モードになる。

きゃー 早っ!

そんな中、日本のプロ野球 日本シリーズが始まっています。

毎日毎日手に汗握る好試合で、これでこそプロ野球って感じです。

本拠地広島で2連勝のあと北海道に移った広島カープはまさかの3連敗。

日本ハムファイターズが逆に日本一に王手をかけました。

しかし地元のファンの応援が試合をここまで左右するとは・・。

戦っている選手にとってこの上ない素敵なパワーなんでしょう。

パワーといえばプロ野球日本シリーズ開幕前日に行われた ドラフト会議のこと。

生放送を見ていた私は例年になく落ち着きませんでした。

その理由はウチの社員の息子が、ドラフトで指名される可能性があったからです。

これってスゴクないですか?

遠い存在のプロ野球が、身近に感じられたのです。

あえて言うなら身内としてはドキドキものです。

結果、ソフトバンクに育成選手枠1位で指名されました。

帝京第5高校三年生の大本将吾くん。

結果がすべてのプロ野球選手。

まずは3軍からのスタートだそうです。

私はプロ野球選手生活がどのようなものなのか 『巨人の星』 でしか知りません。

花形満 や 左門豊作、伴忠太 といった永遠のライバルも現れるでしょう。

一流選手になるのはほんの一握りなんでしょうが、応援していきたいと思うのでした。

とりあえずお祝いに焼き肉を思いっきり食べさせてやろうかな。

フレー、フレー です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


カテゴリー