HOME > 会社案内 > 会社沿革

会社案内

会社沿革

1959年 2月 河北明が、今治市別宮町にて個人企業 七福タオル工場として創業
1968年 通商産業大臣より輸出貢献企業として表彰される
1985年 8月 法人成り 七福タオル株式会社に社名変更
社屋増改築 革新織機導入
1987年 自社ブランド開発 実需直結型メーカーを目指す
1989年 直販比率30%
1992年11月 生産から在庫までの一元管理のためオフィスコンピューター導入
CGS導入 直販比率50%
1996年 5月 今治市造成の工業専用団地に新本社工場竣工・移転(現住所)
最新織機・自動物流システム等導入
社内に企画室設置 得意先とのオンライン取引開始
1997年12月 最新織機導入
1998年 直販比率70%
2000年 3月 旧本社工場(別宮町)に織機・電子ジャガーを設置しサンプル工場として稼働
2000年12月 QR化のため大型コンピュータ導入
2001年10月 顧客サポートのため ホームページ開設、インターネットによる販売を開始
2001年 12月 ジャパンクリエーションに出展(~2003年)
2002年 8月 河北泰三が代表取締役就任
2002年10月 デザイン事務所・株式会社イッソ・エッコと企画連携
ライフスタイルブランド"イッソ・エッコ"を立ち上げ
アメリカ・ニューヨークホームテキスタイルショーに出展(~2005年)
2002年12月 最新織機・CGSを本社工場、サンプル工場にそれぞれ導入
2003年 6月 インテリアライフスタイル展に出展(~現在)
2003年 9月 東京・青山にインテリアライフスタイルショップ "イッソ・エッコ"をオープン
2004年 8月 アメリカ・ニューヨーク アクセサリー・ザ・ショーに出展
2005年 2月 東京インターナショナルギフトショーに出展(~2009年)
2005年 5月 大型コンピューター更新入替・自社サーバー稼働
2006年1月 フランス・パリ メゾン・エ・オブジェに出展(~現在)
2006年11月 本社事務所棟・ショールーム竣工
東京家具見本市に出展
2009年 2月 創業50周年記念事業 "立川志の輔・春風亭昇太夢の二人会"開催
2009年 5月 新型織機導入
2010年 12月 大型コンピューター更新入替
2011年 5月 新型織機導入
2011年 8月 七福タオルCMスタート(国内外の広告賞受賞)
2013年 2月 七福タオルBIS 配送センター(今治市喜田村)を竣工・稼働