HOME > 会社案内 > 七福タオルの想い

会社案内

七福タオルの想い

心地いいを、ずっとあなたに
ふんわりとやさしく、人々を包みこむ。タオルには、心をほっと落ち着かせ、人を幸せにするあたたかさがあります。社名の「七福」は、日本古来の福の神である七福神からいただいたもの。毎日の触れ合いの中から、実りある時を育んでいきたい・・・。私たちのささやかだけれど大きな願いが込められています。

一期一会の想いを、一枚にこめて。

一期一会の想いを、一枚にこめて。

私たちが作りたかったのは、
あなたの何気ない毎日を、心地よく楽しく彩るタオル。

ふんわりと、春風のようにやさしい肌触りに癒され、秋の紅葉を思わせる、豊かな表情にときめく。
もしかしたら、七福のタオルが持つ心地よさと美しさは、日本に暮らしているからこそ生まれたのかもしれません。

四季に育まれた繊細な感性と豊かな創造力を織り込んで、一枚一枚に想いをこめて……。
私たちは、あなたのための一枚を作り続けます。

人にやさしいタオル文化

四国の今治には昔から、八十八ケ所の寺を巡る歩き遍路の人々を接待する習慣がありました。自分のものを人のためにさりげなく差し出す気風と風土と伝統が、今治タオルに温もりや安らぎを織りこんでいます。「お接待」の思いやりがあったからこそ、人にやさしいタオルをつくる文化が今治に根づいているのです。

そんな今治で作られている今治タオルは、四国愛媛県北部の地で百十余年の歴史を刻みつづけてきました。国内有数のタオル産地として、伝統的な製造技術と最新技術を巧みに融合させながら、使い心地を重視したタオルをはじめ、ファッション・インテリア界にも豊富なタオル(パイル)アイテムを提供しています。

人にやさしいタオル文化

七福タオルがお届けするのは、気がつけばいつも側にあるタオル、タオルとともに目覚め潤い眠るタオルを楽しむライフスタイルです。